読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pハゲのカラーボックス

アニメ・マンガ・ゲーム・音楽についていろいろ書いていきます。極力毎日更新します。

【今週のお題】私の沼

今週のお題「私の沼」

 

こんばんは。

今日は、今週のお題というやつに挑戦 (?) します。

ハマって抜けられないもの、ハマっていたけど抜け出せそうなもの……。

昔からいろいろとやったりハマったりしていますが、最近だと「ラブライブ! サンシャイン」「UNISON SQUARE GARDEN」ですかね。

UNISON SQUARE GARDENは最近Walkmanのアーティストで選択してユニゾンの曲全体でシャッフルして聴いてます。最近低音がよく聞こえるイヤホンを買ったのでベースが聞き取りやすくなっていい感じです。

ニゾンの話は今度にして、今回はラブライブ! サンシャインについて書きます。

 

なぜハマった?

前作の「ラブライブ!」からの流れ見始めました。

ただ、ラブライブ自体にハマっていましたが、スタート時やアニメ開始時には波に乗れていませんでした。その出遅れ感もあって、サンシャインは「スタートから波に乗ろう!」ということでスタートを切りました。

ハマった流れとしては「最初からズッポリ」というよりは「じっくり」はまっていった感じです。

 

どんなことをした?

極力出られるイベントは参加しました。

関西在住ですので、関東のイベントは参加が難しいので、参加率はあまり高くないです。

初めて参加したイベントは、アニメイトの全国へのあいさつ回り的なイベントです。私は香川県のイベントへ参加しました。

ここには一年生組が来ていました。

挨拶と一人ずつとちょこっとお話をして名刺をいただくだけの小さなイベントです。

初めての人と、それも女性との会話なんてまともに出来ない私はほとんどどもっていたと思います。適当な挨拶をした程度でした。

1年生組が好きなので、今にして思えばいい思い出ですね。

あとしたことといえば、ほとんどのCDの購入とBlu-rayの全巻購入ですね。

Firstライブはチケットが手に入らず参加できませんでした。

 

誰推し?

ズバリ、津島善子です。

本人は「ヨハネ」と呼んで欲しいようですが、私は「善子」と言い続けます。なんだかそのほうがしっくりくるので。

善子がメンバーのGuilty Kissも好きです。3つのグループで一番好きです。

スマホの壁紙も、今ブログを書いてるLinux Mintの壁紙も善子です。

うん、やっぱりかわいい。

 

これから

とりあえずは今年の夏アニメなので絶対視聴とBlu-rayの購入はノルマです。

毎話レビューとかしてみようかと思います。

あとは、2nd LoveLive「HAPPY PARTY TRAIN TOUR」に神戸と埼玉の2つに参加します。

今、確認してたら1回目の通販終わっていることに気づきました。

2回目の通販で最低限のグッズ (特にラブライブレード) を購入します。

神戸公演までに届くといいなぁ。

 

まとめ

こんな感じです。

ハマっているものの紹介をしたら、普通にオタク趣味が露呈しましたね。

会社の同期もアニメとかは見ているのですが、なかなか趣味が合わなくて、一人で楽しんでます。

今後もラブライブ サンシャイン関係の記事も書いていこうと思いますので、そのときもよろしくお願いします。

 

それでは。

【お題スロット】何回も見た映画

お題「何回も見た映画」

 

こんばんは。

今日はお題スロットを利用させてもらいました。

今回のお題は「何回も見た映画」です。

 

映画館で何回も見た映画は、

の2つです。

 

Blu-rayやDVDを購入して何度も見た映画は、「マクロスF サヨナラノツバサ」です。

 

ラブライブ!  The School Idol Movie

この映画は映画館に4回見に行きました。

1回目はなんともなかったのですが、2回目行った時にはラストシーンで涙してしまいました。久々に涙が瞳からあふれるのを感じました。

3回目は妹と一緒に見に行って、この時も泣いてしましました。

4回目は流石に飽きが来てしまいました。

とはいえ、Blu-rayを購入して何回か見てます。

涙したのは、ラストの「僕たちはひとつの光」の2番のワンフレーズです。

「また会おう 呼んでくれるかい 僕たちのこと」

このフレーズがすごく心にきました。

 

君の名は

つい最近まで映画館で公開していました。

やっと終わったのでBlu-rayの予約が始まりましたね。私は特典を吟味した上で予約するつもりです。

「君の名は」は公開の翌日とその翌週に見に行って、最後は近場の映画館での最終週に見に行きました。

新海誠は、言の葉の庭あたりから知っていて、これまでの作品も見ていました。

映画館で初めて見たのはこの作品が初めてでした。

このブログの挨拶以降での初めての記事は、「君の名は」の感想でした。

泣くことはありませんでしたが、それなりに感動できました。

一番好きなシーンは、エピローグの二人がお互いを探しているシーンです。このシーンで挿入されている「なんでもないや」がいい味出しています。

ちなみに新海誠作品で一番好きなのは「言の葉の庭」です。

 

マクロスF サヨナラノツバサ

この映画は劇場で見ることはありませんでした。

個人的にマクロスシリーズで「F」はあまり好きではなかったのもありますが、単純にアンテナをはっていなかったので見逃した感があります。

古本市場で見つけたハイブリッドディスクだったかな、ゲームと映画が1枚のディスクに入ったものを購入したのが始まりです。最初はゲームがメインだったのです。

映画を見てみると、なんともう「すげぇ!」の一言でした。

特にラストの「娘々final attack フロンティア グレイテスト☆ヒッツ」から「サヨナラノツバサ」の約15分間が大好きでこのシーンを何回も見返しています。

アニメ版の「F」はあまり好きではありませんが、映画版は「イツワリノウタヒメ」も含めて好きです。

マクロスに関する話題もいつか上げていくつもりです。

 

まとめ

何回も見た映画はあまりありませんが、趣味として映画を週1で見に行くということは数カ月前までやってました。

今もやろうと思えばできますが、いかんせん見たい映画がないので、どうしようもないです。

映画を見たら、そのレビューなんかもブログのネタにできそうなので、書いていこうと思います。

 

それでは。

若いのに……

こんばんは

 

今日は、お題スロットではありません。

タイトルはこの数か月の間にお医者さんに言われた言葉です。

内容としては、ここ数ヶ月の私の健康状態に関してになります。

 

整形外科で

一昨年の12月ごろから体 (特に肩と腰) が痛くなり、地元の整形外科とリハビリテーション科のクリニックに通っています。

それからもう1年以上経っていますが、一向に良くなる気配はありません。それどころかどんどんひどくなってきています。

私は今24歳なのですが、なかなか良くならない旨をお伝えしているときに、「若いのに……」と言われました。

マッサージをしてくれているトレーナーの人にも言われています。トレーナーの方がいうには私の肩はおじさんたちと比べても遜色ないくらいに酷いらしいです。

よくなるようにと私なりにもストレッチなどしていますが、一向に良くならないです。最近は首筋も凝ってきていて、なかなかに辛いです。

湿布も処方していただいているのですが、貼りたい患部が軒並み汗もなり肌荒れなりで、貼ることができていません。

特に今の季節は汗をかくので、我慢できずに掻いてしまいます。

 

消化器内科で

3月くらいに消化器内科を受診しました。

理由はお腹の調子が良くなかったためです。

すでに12月頃から通勤途中にお腹が急に痛くなるようなことがあったりしていました(今は落ち着いています)。

受診したときは、その日だけで6回くらい大きいほうのトイレに行っていました。それを聞いて先生が、腸のカメラを撮りましょう、と言い腸のカメラと胃カメラをすることになりました。胃カメラ逆流性食道炎の可能性があったためです。

それで、カメラを体に突っ込んだ結果としましては、胃カメラでは十二指腸にびらんがあり、腸のカメラでは特に問題は見つかりませんでした。ただし痔であることがわかりましたが。

ついでにピロリ菌の検査もしていただいて、結果はピロリ菌はいないということでした。なので十二指腸のびらんはストレスによる胃酸過多が原因のようです。

診察結果を説明してくださった最後のほうに「若いのに……」と言われました。

もう慣れてきました。

 

まとめ

上みたいな感じで普段生きてます。

肩と首が嫌な感じに痛いのでなかなかに厳しいです。仕事柄1日中PCに向かっているので血行が悪くなっているようです。

運動不足もあるので、昨日の記事にも書きましたが自転車通勤をしています。

colorboxofphage.hatenablog.com

 

どうにも胃腸が弱いようで、ストレスがかかるとお腹を下したりします。最近はある程度コントロールが効くようになったのか、通勤電車の中での腹痛はなくなりました。

ただ、コーヒーを飲むと高確率で30分くらいでお腹が緩くなります。

体に不調がそこそこありますが、ひとつずつ治していきたいと思っています。

 

それでは。

【お題スロット】続けている運動

お題「続けている運動」

 

こんばんは。

恒例の「お題スロット」ネタです。

今回のお題は「続けている運動」です。

昨日や一昨日みたいに複数ではなく、これは一つだけです。

それは……

「自転車通勤」です!

 

コース

家から最寄りの駅までです。

会社には駅から電車で行きます。

家から駅までが距離にして約6~7kmです。

私の家はそこそこの山の上にあるので、途中まで約3kmほど下りですぐに約1kmの上りがあります。

そこから下りが1.5km程で、あとは平坦が駅まで続きます。

山を登らない道もあるのですが、そちらは距離が長くて時間がかかるので使いません。

往路は下り多めなので帰りは上りが多くなっています。少なくとも家に帰るまでに1回は上る必要があります。

これも2つ程選択肢があります。

  • 距離は長いが緩やかな坂
  • 距離は短いが傾斜が急な坂

どちらかを自分の足と気分で決めています。

往路は上で紹介した道しか基本的に走りません。

復路は気分で選択する感じです。急ぎの時は早く帰れる道、疲れているときはゆったり帰れる道、みたいな感じで決めています。

 

自転車

クロスバイクに乗ってます。

BianchiのROMAです。

f:id:phage825:20170522233942p:plain

↑近くの山にヒルクライムもどきをしたときに撮った写真です。

Biabchiといえばのチェレステカラーが一切ないモデルです。厳密にはコードの線の一部がチェレステカラーになってます。

入社してからの初任給で購入しました。

 

続けている理由

いくつか理由はありますが、一つは運動不足の解消です。

仕事柄あまり動かないのでいい感じに太ってきました。2年目の健康診断ではメタボ判定が出たほどです。

もう一つは通勤時の利便性です。

もともとバスで駅まで移動するのですが、自転車で通勤するときにも使っている道がよく渋滞します。そのせいでギリギリに会社についたり、駅からタクシーで行ったことが何回あることか…… (もっと早く起きれば問題ないのはわかってます) 。

その渋滞する道でさえも自転車ならスィーと進めるので非常にストレスがありません。

あとはお金の問題です。

バスの場合往復の運賃で約500円程度かかるのですが、駅近くの駐輪場なら200円~300円で済みます。これも経済的に利点です。

1か月に22日自転車通勤したとすれば一回につき差額が300円だと仮定すると、

300×22=6,600

となって6,600円浮きます。このお金で本が買えますね!

 

まとめ

続けている運動は「自転車通勤」でした。

通勤だけではなくて、週末の趣味である一人カラオケにもこの自転車で行きますし、休日に駅を利用するときにも積極的に乗っています。

なんだかんだで自転車に乗るのが楽しいのです。

明日も晴れなので、自転車通勤します。

 

それでは。

【お題スロット】好きな作家

お題「好きな作家」

 

こんばんは。

またもお題スロットに頼ってます。

あんまりネタが浮かばないです。浮かんだとしてもあまり文字数を書ける気がしないです。自分のネタで文字数を稼げるようになるのが目下の目標です。

 

今回のお題は「好きな作家」です。

作家というと漫画も含む可能性がありそうですが、今回は小説やラノベの作家に限定したいと思います。

「好きな」というよりは「尊敬する」かもしれないですが……。

以下が好きな作家さんです(敬称略)。

内容としては、「どの作品が好きか」になります。

 

松岡圭祐

千里眼シリーズや綾瀬はるかさんが主演で映画化もされた万能鑑定士Qシリーズなどを書かれている作家さんです。

千里眼シリーズはまだすべて読み終わっていません。あまり読む余裕がないのもありますが……。

好きな作品は、「催眠 完全版」と「霊柩車No.4」です。

千里眼シリーズも好きなんですが、松岡圭祐にはまったきっかけになったのはこの2作です。

αシリーズもQシリーズも千里眼シリーズもどれも読み切れていないので、いずれ読み切ります。

 

冲方丁

蒼穹のファフナーで有名な作家さんです。

小説だけではなく様々なメディアで活躍されています。

話がとても作りこまれていてどの作品も奥が深いです。キャラクターが生きていると感じることができる作品が多いです。リアルで先の読めない展開が大好きで、尊敬しています。

好きな作品は「マルドゥックスクランブル」「蒼穹のファフナー」です。

マルドゥックスクランブルは「すごい」の一言です。細かい設定に、リアルな描写、シーンの一つひとつが想像できる、そんな作品です。ただし、グロテスクな描写もあるので注意が必要かもしれません。

 

西尾維新

いわずと知れた有名な作家さんです。

化物シリーズ、戯言シリーズ刀語など有名な作品が多い人です。

一時期図書館で借りて読みまくってました。そのせいか、一人称で小説を書くとときたま阿良々木のような感じになってしまいます。

好きな作品は「戯言シリーズ」です。

物語も面白いですが、戯言シリーズは中二心をくすぐる設定やキャラクター、セリフが多くていいです。キャラクターも魅力的!

戯言シリーズがあってこその物語シリーズだと思っています。

零崎シリーズも面白いので読んでみてください。

 

まとめ

以上3名が好きな作家です。

ほかにもいらっしゃるのですが、どちらかというと作品が好きっていうのが強いのでこちらの3人にしました。

私が書く小説は、この3人の影響を受けている部分はあります。

書いていてたまに自覚します。ただ、そこからオリジナリティに近づけるのも私の力なので、もっと読んで書いて精進します。

 

最後は、これからの抱負みたいになってしまいました。申し訳ない。

 

それでは。

 

【お題スロット】ブログ名・ハンドル名の由来

お題「ブログ名・ハンドル名の由来」

 こんばんは

 

昨日は会社の飲み会に参加して、そのあと同期を無理やりカラオケに連れて行ってヘトヘトだったので昨日の分を今書こうとしてます。

 

そしてやっぱり「お題スロット」に頼っています。

 

今回のお題は「ブログ名・ハンドル名の由来」です。

 

ハンドル名「Pハゲ」の由来

これは小学校時代のあだ名から来てます。
ただし、この名前の意味はよく分かっていません。特に"P"が意味不明だと思います。私も意味不明です。
小学校1年生の時に、小学校3年生の先輩から与えられた名前です。
この先輩とは学童保育で一緒だったのですが、学童保育が3年生までなので結局理由はわからずじまいで今に至ります。
なんとなく記憶に焼き付いているというのもあって、この名前を使っています。

ある歌い手 (プロ) のファンクラブに入っていて、そこでは「パブリッシャーハゲ」ということになっています。

他にいいものもありませんし、せっかくつけていただいているので、個人的にも「パブリッシャーハゲ」でいいと思ってます。
名前には「ハゲ」とかついてますけど、まだ剥げてないですよ。ふさふさとは言わないけれど髪の毛はあります。
年齢だって24歳ですし。
オフ会で名乗ると、「ハゲじゃない」って言われます。
決まり文句みたいなものなので、気分は悪くないです。


ブログ名「Pハゲのカラーボックス」の由来

 

まず「Pハゲ」は、ハンドルネームですね。

問題は「カラーボックス」の部分ですね。

カラーボックスは、多目的に使える収納だと私は考えています。
ブログを書いていくにあたり自分の好きなことを書こうと思ったのですが、私は音楽、アニメ、ゲーム、同人など一つに絞れませんでした。
そこで、このブログに書いたものをカラーボックスに収納している、というイメージを持ちました。
謎な感じのイメージではありますが、こんな感じでカラーボックスを選択しました。

色んな作品について書いては、カラーボックスに入れて、を繰り返して私色のカラーボックスが出来上がっていくことを目標にしています。

 

まとめ

早足でしたが以上がハンドル名とブログ名の由来です。

あんまり深い意味はありませんが、ちょうどいい機会だったのかもしれないです。

ブログ名では「カラーボックス」、サークル名では「箱庭」……箱が好きですね。なんでかは私自身もわかりませんが、縁があるのかもしれないです。

 

それでは。

【お題スロット】好きなバンド

お題「好きなバンド」

こんばんは

 

昨日は疲れて寝ちゃったので記事を書けなかった……。

 

お題スロットなるものがあったので、お試し。

ネタに困った時に活用しようかしら。それとも基本はこっちで、書きたいことがあるときはそっちも書くか……。まずは書き続けることをメインにしたいのでお題スロットを活用しまくりたいと思います。

 

お題ですが、タイトルにもあるように「好きなバンド」です。

 

深い事は書く気力がないので、「私はこのバンドが好きです」レベルの紹介をしようかと思います。

以下が私の好きなバンドです。

音楽は結構聴いてますが、CDを集めているバンドはこの2組くらいです。バンドではないアーティストでお気に入りは他にもあります。

 

the pillows

the pillowsとの出会いは「Funny Bunny」でした。

この曲自体はELLEGARDENがカバーしたバージョンを聴いたのが始まりでした。当時はELLEGARDEN版のほうがいいなぁ、と思っていました。たしか高校生くらいの時です。

しばらくの間はthe pillowsの曲は聞いていなかったのですが、大学生のときにthe pillowsの曲をいくつかまとめて聴きました。どんな心境の変化があったのかはわかりませんが、それから私はthe pillowsが好きになりました。

the pillowsの中で好きな曲は

  • 雨上がりに見た幻
  • Tokyo Bambi
  • Split emotion
  • チェルシーホテル
  • Beehive
  • ストレンジカメレオン

です。他も好きなのですが、特に好きな曲はこんな感じです。

the pillowsのギターソロは速弾きであることはあまりなく、メロディがとても気持ちよくて、それが好きな理由の一つです。

 

UNISON SQUARE GARDEN

UNISON SQUARE GARDENとの出会いはアニメ「TIGER&BUNNY」の主題歌である「オリオンをなぞる」でした。

こちらも最初はあまり心に来なかったのか、ハマるということはありませんでした。

確実にハマったのは「シュガーソングとビターステップ」です。この曲のシングルが初めてのUNISON SQUARE GARDENのCDでした。その流れで「DUGOUT ACCIDENT」の限定版を購入してから、集められるだけアルバムを集めました。

どちらかというとCDよりもライブのほうが見てても聴いてても楽しいので好き。

UNISON SQUARE GARDENの好きな曲は

です。最近の曲が多い感じです。

 

まとめ

the pillowsUNISON SQUARE GARDENもまだライブに行ったことがないので、いつか行ってみたいです。

どちらのバンドもこれからもCDやライブの映像が出れば積極的に買っていきます。

お題スロットのおかげで今日のネタが確保できました。感謝です。

多分明日もお題スロット使いそう。

 

それでは。